読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8か月/20年間。

今日は朝から天気がよかったので、野菜を育てるべく庭の手入れをしていました。

休憩がてら飼い猫・ちぇりーちゃんの散歩に。

 

ちぇりーちゃんが急激に体調を悪くして1か月がたち、最近はご飯もまともに食べれない程弱って栄養が足りず下半身が思うように動かせなくなり、いまはもう歩きことができなくなりました。

頻繁に庭を散歩していたと言うこともあり、体調は悪くとも外に出ることは好きなようで抱えながらですが、家の周りを散歩してきました。

 

いまの様子だと、今月いっぱい生きてくれればいいのかなと言った状態・・・。

 

1か月前はまだ少しながらもご飯は食べてくれてたし、排便も自分でできていて、散歩も自分の足でできていたから夏までは生きるかなと思っていた矢先の現状。

 

もう20年・・・。

僕が今年24なのでほとんど変わらない人生。

ただちぇりーちゃんは彼氏の飼い猫のため、ちぇりーちゃんとはまだ知り合って8か月。

いまの2週間前にいまの職場になるまでは早朝の仕事だったため昼間はずっとちぇりーちゃんと2人きり。

8か月のことだけなら彼氏よりも僕のほうが一緒にいる時間が多かっただけあって、やはり少し寂しいし、悲しいです。

 

いつ逝ってもおかしくない状態。

いまは夜しか家にはいないので、逝くときを看取れない可能性のほうが高い。

少しでも長く生きて欲しいし、出来ることならば最後を共にしたい。

 

f:id:sn__g:20170423203759j:plain

f:id:sn__g:20170423203802j:plain

f:id:sn__g:20170423203804j:plain

f:id:sn__g:20170423203806j:plain

f:id:sn__g:20170423203809j:plain

f:id:sn__g:20170423205816j:plain